アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Best Choice!
ブログ紹介
zoom RSS

頭痛外来の先生を訪問しました「1人で悩まないで、慢性頭痛」

2009/06/18 21:43
いろいろな環境、状況で日々過ごす社会人。
人は知らず知らずの内にストレスにさらされ生きているといいます。
わたしは高校生のころから頭痛持ちで、結構悩まされてきました。
勝手にストレスが原因だと決めつけ、大人になってもそのままでした。

でもよくよく調べてみると、頭痛にもいろいろな種類があるわけで。
そして原因もさまざまなのです。
頭痛=頭が痛い。
それは呼んで字のごとく、当たり前のことです。
しかし、頭痛=頭だけが痛い。
これは間違いといってもいいみたいです。

頭痛外来の先生を訪問しました「1人で悩まないで、慢性頭痛」
Vol.6 陣の内脳神経外科クリニック(福岡県春日市)/陣内敬文先生

こちらを読んでみて、とても勉強になりました。
例えば記事の中にある『チョコレート頭痛』。
こんなの聞いた事もありませんでしたが、実際にある症状のひとつらしいです。

睡眠不足によって頭痛がでることはよくありますし、よく聞く話です。
でも睡眠過多による頭痛というのはあまり耳にしません。

頭痛というのはかなり身近な症状なのに、よく知らなかったんだなぁと痛感しました。
みなさんも一度

頭痛外来の先生を訪問しました「1人で悩まないで、慢性頭痛」

を読んでみて、参考にしてみたらいかがでしょうか。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カラダの調子はどうですか?

2009/06/18 20:52
みなさん、『デトックス』というものをご存知ですか?
簡単に言ってしまえば、カラダにたまった毒素を取り除くこと・・・『解毒』です。
人間は普通に生活していても、カラダに毒素を溜め込んでしまうのです。
その毒素を効率よく体外に排出し、カラダの調子を整えること。
それが『デトックス』です。

デトックス』といっても、その方法はさまざまです。
わたしがオススメし、実践している方法はこれらのものがあります。

まず1つ目は『水によるデトックス』です。
人間は生きているだけで大量の汗をかきます。
運動しているときだけではなくて、寝ているときも、お風呂に入っているときにもです。
発汗はカラダが自然に行う『デトックス』のひとつです。
その効果をより高めるためには、それに合った水を口にすることが必要となります。
ミネラルウォーターや浄水器を通した水を飲み、効果的に発汗=『デトックス』しましょう。

次にオススメなのが『運動によるデトックス』です。
運動といっても、クタクタになるような激しい運動ではありません。
ストレッチやマッサージなど、リンパの流れをよくする軽い運動が効果的です。
カラダの中に毒素が溜まっていると、運動も効果的ではないのです。
例えばカラダに毒素が溜まっている人がダイエットを行う場合。
通常よりも疲れやすくなってしまったり、人より運動してもなかなか体重が落ちなかったり。
ただただ疲れるだけの運動になってしまうわけです。
せっかく運動するのだから、まずはカラダの中から改善しましょう。
軽い運動でカラダから毒素を取り除くことが一番の運動になるわけです。
もちろん運動後は上にも書いた『水によるデトックス』も続けて行います。

適度な運動後にとカラダに合った水分補給。
これだけでも十分カラダの調子は改善されます。

みなさんも デトックスWEB を参考に、カラダの事を考えてみてはいかがでしょうか。



(お徳用ボックス) からだ巡茶 2.0L×6本
コカ・コーラ

ユーザレビュー:
飲みやすいほうかとと ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

きれいになる経絡リンパマッサージ ?美しく元気なカラダをつくる セルフデトックス・ダイエット?(DVD) ◆20%OFF!
ぐるぐる王国 楽天市場店
■発売日:2006/10/18■在庫状況:1?3日以内に発送致します(土日祝除く)★ 詳しい納期他、

楽天市場 by ウェブリブログ

ハッピー・プチマクロ 上手にデトックスして美しいカラダをつくる生き方
講談社
西邨 マユミ

ユーザレビュー:
食生活改善の「駆け込 ...
プチマクロ 読みやす ...
プチマクロなら私にも ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロマンチックな思い出・・・(*´艸`)

2009/06/17 19:17
みなさんは『ロマンチックな思い出』はありますか?

わたしの『ロマンチックな思い出』といえば・・・

20歳の頃、バイトしていたパチンコ店で社員として働いている人がいました。
一目見たときから素敵な人だと思っていました。
ある日、休憩時間が同じになり、ドキドキしながらも話せずにいました。
休憩が終わるまで結局話せず、とても悲しい思いをしたものです。

そんな事が数度続き、ある日勇気をだして話しかけてみました。
『最近よく休憩が一緒になりますね。』
5歳年上のその人はいいました。
『そうだね。・・・ていうか、やっと話してくれたね。』
そして少しずつ仲良くなっていったわけです。

ある日の遅番が終わった夜12時。
先に帰っていたはずのその人がなぜか駐車場にいました。
なんと食事に誘ってくれたわけです。
食事といってもファミレスでパフェ食べるだけだったりするわけですが(´_ゝ`)

その後近くの山へドライブがてら夜景をみにいき、完全に恋に落ちました。

そのときの二人にはそれぞれ相手がいたのです。
結婚はしてませんでしたが、お互い数年付き合った相手です。

わたしの運転で行き、助手席側に夜景がみれる状況でした。
でも正直夜景なんて目に入りません。

その人の顔を見ているだけで幸せな時。
その人の声を聞くだけで世界が止まっているような感覚。
車という密室に二人きりの状況。

・・・気が付くと抱きしめていました・・・

ピクリともせず、そのときを待っていたかのような反応。

あとから聞けば、どうやらお互いに最初から想いあっていたようです。

結局その人とはいろいろな事情があり別れてしまったわけですがヽ(;´д`)ノ
あの最初の夜に感じた感覚。
あれから10年近く経ちますが、あれほどの感覚は体験できないままです。

お互いに想い合い、それでもそれを言い出せない隠れた恋。
それが我慢できなくなったとき、全てが始まるか・・・終わるか・・・。
わたしは終わってしまったわけですが。

まぁ若い頃の話です。
・・・ってコレ、ロマンチックな話になってる・・・?


みなさんもロマンチックな思い出があるようでしたら



こちらを覗いてみたらどうでしょうか。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


比較.comスクール 講座一括資料請求【無料】プログラム

2009/06/15 19:14
皆さんは『資格』を何かお持ちでしょうか?
ほとんどの方が自動車運転免許のみではないでしょうか。

わたしは高校時代資格をとらされるような学校だったので、いくつかもってます。
ただ、広く浅くといったカンジで、将来役に立つようなものはありません。
もともと学校の方針で嫌々とったようなものですから、役に立つわけないのですが('д')

つい先日の話ですが、5月24日に国家試験を受験しました。
『測量士補』という資格で、主に測量士の補佐のようなカンジの資格です。
この資格を持っていると、他の上級資格試験の一部が免除されたりします。
今回もし合格できていたら、来年『土地家屋調査士』という資格を狙おうと思います。

ただこの試験、独学では難しいものがあるんです。
その理由としては・・・

@法律が絡んでくるため、解釈のしかたなどで間違えて覚えることがある。
A測量関係(主に図面を書く作業)の知識もいる。
Bそもそもこの資格に関する参考書が書店に置いてない。

とくにBがどうしようもないです(´_ゝ`)
独学じゃ難しいとか以前の問題ですし・・・
そして@とA。
仮にテキストをネットオークションなどで入手できても、それはスタートにすぎません。
きちんとした勉強法で、きちんとした知識を身に付ける必要があります。
わたしが先日受けた試験も、独学ではやはりギリギリラインでした。
7月24日に結果がでるまで、合否がわからないくらギリギリです(´д`)

そこでプロの目線でつくられたテキストや問題集が必要になってくるわけです。
あらかじめ合格力を身に付けての受験ならば、わたしのようにヤキモキすることもありません。

わたしが受験する資格以外にもいろいろ受講できる資格スクール。

比較.comスクール の 講座一括資料請求【無料】プログラム で一度資料請求してみてください。

将来に向けて何か資格をゲットしたい方!
年齢なんて関係ありません。
この不景気の世の中、資格をとっておいて損はありません。
わたしもここで土地家屋調査士の資料請求を行いました。

受講する資格は違っても、一緒にがんばってみませんか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

Best Choice!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる